twitter facebook rss

新着情報

詳説 後遺障害―等級認定と逸失利益算定の実務

北河隆之 八島宏平 川谷良太郎・著

定価:本体3300円+税、発売:2014年6月1日

判型:A5版、総頁:272

ISBN:978‐4‐9906515‐3‐4 C3032

 

 

訴訟実務・保険実務に完全対応!!

後遺障害事案の裁判例250余件を詳細に分析・検討!!

後遺障害における等級認定・逸失利益算定の実務を徹底解説!!

 

【本書の特色】

●損害賠償実務の基礎知識を整理・解説しました。

●等級認定および逸失利益算定の保険実務・裁判実務を詳解しました。

●素因減責論等の因果関係論についても言及しました。

●250余件の裁判例を多角的に検証・解説しました。

●等級認定および逸失利益算定に必至の書式・資料を掲載しました。

 

【目  次】

第1章 損害序論

1 損害の捉え方/2 訴訟物/3 不法行為に基づく損害賠償請求権の特色

第2章 後遺障害逸失利益算定の実務

1 保険実務の取扱い/2 請求権の消滅時効とその中断手続/3 裁判実務の取扱い

第3章 因果関係をめぐる現代的課題

1 素因減責論/2 自賠責保険の後遺障害等級認定と寄与度減額/3 自殺/4 事故と無関係な後発的事情による死亡

第4章 後遺障害・労働能力喪失率判例類型

1 はじめに/2 判例カード(後遺障害類型)/3 被害者類型索引/4 等級類型別索引/5 喪失率・期間別類型索引/6 級・率・期間対照表

第5章 裁判例の総括

1 判決の傾向/2 判決と自賠責保険で等級判断が大きく異なった例/3 局部の神経症状/4 その他

資料編

 人体図/賃金センサス/ライプニッツおよびホフマン係数表/簡易生命表/自賠責保険支払基準

 

<著 者>

北河 隆之(琉球大学大学院法務研究科教授、メトロポリタン法律事務所 弁護士)

八島 宏平(損害保険料率算出機構 企画推進部次長)

川谷良太郎(損害保険料率算出機構 企画推進部所属)

<執筆協力者>(五十音順)

太田 慶彦(損害保険料率算出機構 企画推進部所属)

鎌田 晋(弁護士法人てぃだ法律事務所 弁護士)

川崎 幸治(弁護士法人天方法律事務所 弁護士)

喜多 自然(沖縄合同法律事務所 弁護士)

木下 智仁(木下法律事務所 弁護士)

當眞 正姫(とうま法律事務所 弁護士)

2014/05/15 新刊情報   創耕舎STAFF